ヒトナツログ

最上階角部屋に住みたい

2017-10-10の夢

夢、芸人になっててドキュメンタルに参加させられていた。場所はセットじゃなくて大きい建売一軒家だった。笑わせる方法が見当たらなくて為す術がなく顔は真っ青になりひたすらリビングでテレビを見るしかないという状況で過ごしていた。

為す術がなさすぎて他人のボケで笑う余裕もなく、気づくと自分は何もしていないけどだんだん参加者が脱落していっていて人数が少なくなっていた。どんどん体調が悪くなって、個室にベッドがある設定だったので普通に横になってぐったりしていたら寝落ちして、起きたら現実だった。

現実でも起きたら妙にぐったりしていた。芸人には向いていなさそうというのがわかる。