2018-01-24の夢

夢、中学生に戻っていた。野球部がいよいよ坊主を廃止するらしいという噂が立っていた。

下校途中に野球部のやつらと会ったのでよく話すクラスメートの彼に実際のところどうなのかと聞いてみたところ噂は真実らしかった。「ほら、野球ってもう人気ないじゃん?少子化だし人員不足で誰も入ろうとしないから厳しくて。だからルール緩和的なやつらしいよ…」野球部の彼はそう言った。なんだか複雑な心境という感じだった。

現野球部員にもルールは適用されるらしく、これから髪を伸ばすかどうかは個々人に委ねられているという。クラスメートの彼はいまさら伸ばすのも面倒だしどうしようかなぁと言う。野球部員の中でもどうするかは様々で、「オレはぜってぇ伸ばすからな!」と言っているやつもいれば「ルール変更とか関係ない、野球には坊主しか認めねぇ、坊主意外は論外だ」と言っているやつもいるらしい。

ルールが変わるといろいろあるんだなぁ、と第三者目線でぼんやり思ったところ目が覚めた。