ヒトナツログ

最上階角部屋に住みたい

2018/04/24の夢

電子レンジでカレーあたためようとしていた。

タッパーのまま電子レンジに入れてスタートして数分後、オーブントースター機能でやってしまっていることに気づき慌てて停止させた。

時すでに遅しで、タッパーの一部が溶けてしまいでろでろになってしまった。悲しすぎて行き場のない虚無感にとらわれたところで目が覚めた。


実際にやってしまったことがあって、夢の中で「これ前回やったやつだ」と思っていた。再現性の高い夢はタイムリープしているような錯覚すら覚えてしまう。