ヒトナツログ

移住しました。京都にいる。

日当たりのいい部屋

引っ越したい気持ちがここ最近あって、とにかく日当たりのいい部屋に住みたい気持ちが高まっている。


理由

ずっとやる気がないんだけど、ストレスを抜きにしたとしてもどう考えても異常なほどなので、これではさすがにおかしい気がする。半身浴してみるとか、食生活のパターンとか、運動したりとか、色々原因を探ってみたのだけど、どうにも改善の兆しが見えない。原因探り行くとこまで行って『部屋なのでは』というところまで来てしまった。

住居スペックです

今住んでる部屋、京都に来てはじめての部屋で、そのままずっと住んでて5年住んでいる。築5年でようするに新築物件で入った。
最寄り駅まで徒歩5分で、電車で8分くらいでメインエリア。しかも家から徒歩1分のとこにバス停があり、バス乗換なしで三条河原町ド真ん中にいける好アクセス。あとコンビニまで徒歩5分スーパーまで徒歩8分。

加えて、

  • 風呂トイレ別
  • 独立洗面台
  • キッチン広め2コンロ
  • 室内洗濯置き場
  • エントランス部オートロック
  • 収納多め
  • 部屋10畳

という状況。

デメリットとして

  • 日当たりが悪い
  • ベランダが絶望的に狭い
  • 施工不良物件
  • なぜかマンション全体に虫が異常に多い

ベランダ、どれくらい狭いかというとTシャツがギリギリ網戸に付かない程度の奥行きで、横幅の1/4を室外機に占領されているという状況。竿は1本しか掛けられない。
施工不良というのは、天井の施工に明らかな不備があって入居時に揉めたとか、トイレのドアが入居時に傾いてて閉まらないとか、排水設備がバグっててつらいことになったとか、洗面台の下の収納が歪んでるとかそういう些細なヤツ。
日当たりが最悪で、1日のあいだで窓から太陽の光が入るのが朝9時台に1時間あるかないか程度。ベランダの目の前に家が立っていてだいたいの日光が遮られている。

日当たり問題を気にかけはじめたのは住んで1年経ったころからあったけど、デメリット差し引いてもなかなか優良物件なので手放すのが惜しい気がしてずっと住んできた感じ。家賃は一人暮らしの部屋の相場より少し高いくらいで、同様の条件の物件と比較すると安い。

日当たりきてくれ

12月〜3月までの冬期はとにかく洗濯物が乾かなくて、朝干したバスタオルが1日干しても朝干したときと変わってない状況なので厳しい。

日当たりが悪いの、5年前は「まあ大丈夫やろ」とタカをくくっていたのだけど、やっぱり大事なんだな〜〜という気持ち。日当たりが悪いとセロトニンが我々人類の脳みそから分泌されないのは周知の事実で、セロトニンでないと体調悪くなるのあたりまえで、やる気が起きないのもなるほどねという状況。

明日から突然日当たりよくなって欲しいけど、そのためには目の前の家が明日突然崩壊するとか、太陽のメカニズムが変わるとか、住んでるマンションが南向きに回転するとかそういう天変地異が必要になってくる。そんなことは起こらないのも周知の事実なので、一番の得策として自分が動くというのがよさそう。

いい物件

はやく出会いたい。

R不動産とか物件ファンとか、いい物件紹介してるサイトはたまに見るのだけど、僕はなかなかに出会いベタなので、そのほかなんかいい感じにいい物件を見つけられるソリューションがあれば知りたい。

とりとめないけど、ようするにはやく健康になりたい気持ちということです。